エコカー補助金を受け取るために

エコカー補助金とは、新車を購入した時に条件を満たしている時に限って補助金を受け取ることができる制度のことをいいます。

条件にはいくつかあり、まず第一に、環境的に性能の良い自動車を購入する必要があります。

環境的な性能の良さとは、主に車の燃費の良さのことを指しています。

具体的には国が定めている燃費基準に達成した車でないといけません。

この基準は各自動車メーカーが製品に明記して販売しているので、カタログで調べたりディーラーで尋ねることで基準を満たした車がわかります。

自動車のエンジンの種類で区別されているわけではないので、ハイブリッドならどれでも当てはまるとかガソリンエンジン車は適用外というわけではありません。

ガソリンエンジン車でも燃費の良い車であれば指定されていますし、最新のプラグインハイブリッド車やクリーンディーゼル車も対象となっています。

車自体の条件に加え、新車として購入していることも重要な条件です。

というのも新車として登録されたもののみが該当し、中古車はすでに登録や届け出たされているので該当しないからです。

購入した時期についても制度で期間が定められているので、こちらも確認しておく必要があります。

実際に補助金を受け取るには、使用者が申請しないといけません。

期限までに申請して認められることで、初めて補助金が振り込まれます。

Comments are closed.